運動や食事制限なし!手軽に皮下脂肪を減らし部分痩せが実現

脂肪溶解注射とは

脂肪溶解注射とは、脂肪細胞自体を溶解し、破壊することで部分痩せができる施術方法です。
痩せたい部分に薬剤を直接注入することで、薬剤が効果を発揮し、脂肪細胞を破壊します。破壊された脂肪細胞は代謝によって、汗や尿とともに老廃物として体外に排出されます。

通常のダイエットでは、脂肪細胞を小さくすることはあっても、数を減らすことはできません。しかし脂肪溶解注射なら、脂肪細胞そのものの数を減らすことができるため、リバウンドもしづらくなります。運動も食事制限もなく、効果的な部分痩せが実現できます。
当院の脂肪溶解注射は、デオリポを使用しております。

デオリポとは

デオリポ

デオリポは、FDA(アメリカ食品医薬品局)に承認された脂肪溶解成分「デオキシコール酸」が高濃度配合されています。デオリポの「デオキシコール酸」はBNLSアルティメットの約25倍ありますので、高い効果が期待できます。代謝・血流・リンパ循環促進を促すL-カルニチンやアーティチョークエキス、その他、痛みや腫れを抑える成分が加えられていますので、従来のデオキシコール酸系の脂肪溶解注射と比較しても腫れや痛みが少ないです。

デオキシコール酸のみの製剤として、2015年にFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けた「カイベラ」は脂肪細胞が溶解する際の痛みや腫れが強く、その難点を抑えたのが「カベリン」です。デオリポは、カベリンと全く同じ成分で作られた薬剤ですので、デオリポ=カベリンとなります。

1回の施術でも効果はありますが、より高い効果を得るために、3回以上の施術をおすすめしております。
デオリポは、フェイスラインや、腹部などの気になる部分痩せをしたい方や、脂肪吸引などの手術には抵抗がある方におすすめの施術になります。

デオリポの有効成分

デオキシオール酸

脂肪溶解作用がある成分として、FDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けています。脂肪細胞の細胞膜を破壊し、脂肪細胞を現象させる効果があります。

アーティチョークエキス

脂肪組織を血液中に誘導し排泄を促進します。また、むくみも改善してくれます。

L-カルニチン

脂肪燃焼を増進させ分解促進も行います。もともと体内に存在している成分ですが、不足すると体内に脂肪が溜まりやすくなります。

脂肪細胞の数は思春期までに決まり、一度増えた脂肪細胞を小さくすることはできても、脂肪細胞の数自体を減らすことはできません。しかし、脂肪溶解注射であれば、脂肪細胞を分解し、数を減らすことができますので、デオリポを注射し部分痩せができたら、その後、生活習慣に気をつけておけば効果は半永久的となります。施術の回数を増やすことで、十分な部分瘦せの効果を実感することができます。

デオリポ

このような方におすすめ

  • 体重は落としたくないけど部分痩せしたい
  • 凹凸のあるセルライトをなくしたい
  • 顔の脂肪を減らして小顔になりたい
  • 団子鼻をスッキリさせシャープにしたい
  • ダウンタイムが心配な方
  • 外科的手術に抵抗がある方

デオリポの特徴

部分痩せが可能

注射で手軽に部分痩せができます。

リバウンドがしづらい

脂肪細胞の数を減らすことで、リバウンドがしづらくなります。

ダウンタイムが少ない

腫れや軽度の皮下出血が出ることがありますが、数日で改善します。

料金

脂肪溶解注射 デオリポ(カベリン) 1cc 5,500円
1V(8cc) 35,200円
オプション マジックニードル 3,300円
笑気麻酔 22,000円

※価格は全て税込表示になります。