3チョイス脱毛

人気の3チョイス脱毛。価格はそのままで、回数が3回から5回に!定員に達し次第終了となります。
※LINEお友達5,000円OFFクーポンとの併用も可能です。
※その他キャンペーンとの併用はできません。

病院やクリニックなどで行われる医療用レーザー機器を使った脱毛方法です。

医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛は、黒い毛(メラニン色素)に反応するレーザーを照射し熱を加え、毛を作る細胞に直接働きかけることで、ほぼ永久脱毛の効果を期待する事ができます。

医療レーザー脱毛

医療脱毛、永久脱毛は法律により「医療行為」に該当し、病院やクリニックでのみ行えます。

当院で使用しているレーザー機器について

クラリティⅡは、韓国のルートロニック社の最新医療レーザー機器で、アジア人の皮膚の色に合わせて研究開発されていますので「日本人のための脱毛機」とも言われています。
また、アメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)をはじめ、韓国KFDA、ヨーロッパCEマークなど世界各国の政府機関による厳しい審査をクリアした、安全性と治療効果の高い機器になります。

クラリティⅡはアレキサンドライトレーザーの波長755nmとYAGレーザーの波長1064nmの2種類のレーザーを搭載、この波長を使い分けることで、幅広い肌質や毛質に対応が可能です。
多少チクチクとした痛みは感じますが、ハンドピースの先端からレーザーと風を一緒に当てるエアクーリング方式で強い痛みを感じる事なく照射が可能です。

クラリティⅡの特徴

クラリティⅡ

アレキサンドライトレーザー:755nm

  • メラニンによく吸収されやすいため、熱が上がりやすく毛乳頭まで破壊します。
  • 毛乳頭だけに作用させる事ができるため、肌に負担がかかりません。

YAGレーザー:1064nm

  • アレキサンドライトの約2倍の深さまで照射できるため、濃くて太い毛などに効果的です。
  • 元々お肌の色が濃い方でも皮膚の奥までレーザーが届けられます。

フラットトップビーム技術

従来のレーザー技術は、照射範囲のレーザーエネルギーが中心に強く、外側は弱いので脱毛結果にムラが出やすい特徴がありましたが、クラリティⅡは独自のフラットトップビーム技術で、レーザー照射のエネルギーをほぼ均一に照射でき、痛みが少なく、効果にムラがでない、効率的な脱毛が実現できます。

フラットトップビーム技術
フラットトップビーム技術

インテリトラック

ローラーシステムでハンドピースを転がすように自動でオーバーラップ(重複)されるインテリトラック照射。これにより、脱毛の打ち漏れがなくなります。

インテリトラック

バリエーション豊富なスポットサイズ

脱毛では、8mm~最大25mmまでの豊富なスポットバリエーション。VIOや口周囲などの細かい脱毛から、広範囲の高速脱毛治療まで、施術の範囲に合わせてレーザー口径が選択できます。

スポットサイズ

毛周期について

毛が生え変わるサイクルを毛周期といい、「成長前期」「成長後期」「退行期」「休止期」に分かれてこのサイクルを繰り返しています。この中で成長期の黒い色素(メラニン)毛根に対してレーザー照射を行う事で、最適な脱毛効果が得られます。毛は一本一本毛周期が異なるため、1回の治療では毛は全てなくならず、毛周期に合わせて数回の治療が必要です。

毛周期

医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛 エステ脱毛
脱毛方法 医療レーザー脱毛 光脱毛
効果 レーザーで毛母細胞を生み出す組織「毛包幹細胞」や、毛を成長させる司令塔「毛乳頭」にダメージを与え、破壊するため永久脱毛を実現できる。 毛根自体を破壊できるわけではないため、一時的に毛が減っても時間が経てば細胞は回復し、毛が以前と同じように生えてくる。
回数と期間 レーザーの出力が強いため、個人差はあるが5〜8回、約1年で満足できる。
(個人差があり、部位によっても異なります)
毛根を破壊できないため、10回以下で終了する事はほぼない。20回以上、2年以上かけても完了しない場合もある。
費用 効果が早くでて、少ない回数と期間で完了するため、結果的に費用を抑えられる。 初回の料金は安いが、通う回数が多く、アフターケアなどの総額の費用は高くなる事がある。
担当者 医師や看護師 エステティシャンなど資格の必要はなし
安全性 アメリカのFDA認可の安全性が認められた医療機器 医療機器ではないため、肌トラブルやヤケドなどの危険性がある。
トラブル時の対応 万が一肌トラブルが発生した場合、常勤している医師が早期に対応できる。 別途病院に行く必要がある。

照射時は−30℃の冷風をあてて行うため、強い痛みを感じることなく、火傷のリスクを抑えて治療が可能です。また皮膚にトラブルのある方、アトピーやアレルギー体質の方でも医師の診察のもと、照射を考慮できますのでお気軽にご相談ください。

脱毛後の赤みや毛嚢炎について

レーザー照射後に赤みやヒリヒリとした痛みなどがでるのは、レーザー照射時に発生する熱が皮膚にこもり、皮膚が軽い炎症を起こす事が原因と考えられます。
毛嚢炎は毛根にある毛根を包む「毛包」にブドウ球菌という細菌が感染する事で引き起こる皮膚の炎症です。ニキビと似た炎症で皮膚の表面に赤い(または白い)小さな吹き出物ができます。脱毛などの刺激により毛穴がダメージを受け、バリア機能が弱まっているところに細菌が侵入したり、皮脂の分泌が多い状態でも起こります。

炎症防止への取り組み

医師や看護師が肌状態や毛質を見極め、適切な出力で行いますが、万が一、赤みがでた場合には常勤している医師が診察、処置、薬の処方を行い、アフターサポート体制も充実しています。

女性脱毛料金

女性の脱毛部位 ボディ
女性の脱毛部位 VIO
女性の脱毛部位 顔
全身脱毛(顔+VIO含む) 3回セット 264,000円
両わき 1回 2,200円
3回セット 5,280円
両ひじ上 1回 14,300円
3回セット 34,320円
両ひじ下 1回 11,000円
3回セット 26,400円
両手の指・甲 1回 4,400円
3回セット 10,560円
両ひざ上(太もも) 1回 14,300円
3回セット 34,320円
両ひざ下 1回 11,000円
3回セット 26,400円
両ひざ周り 1回 4,400円
3回セット 10,560円
両足の指・甲 1回 4,400円
3回セット 10,560円
えりあし・うなじ 1回 5,500円
3回セット 13,200円
胸部(乳輪周り含む) 1回 14,300円
3回セット 34,320円
乳輪周り 1回 5,500円
3回セット 13,200円
腹部(へそ周り含む) 1回 14,300円
3回セット 34,320円
へそ周り(10cm範囲) 1回 5,500円
3回セット 13,200円
背中 1回 14,300円
3回セット 34,320円
腰部 1回 14,300円
3回セット 34,320円
ヒップ 1回 14,300円
3回セット 34,320円
Vライン 1回 5,500円
3回セット 13,200円
Iライン 1回 5,500円
3回セット 13,200円
Oライン 1回 5,500円
3回セット 13,200円
ハイジニーナ 1回 16,500円
3回セット 39,600円
1回 5,500円
3回セット 13,200円
1回 5,500円
3回セット 13,200円
両ほほ 1回 5,500円
3回セット 13,200円
鼻下 1回 4,400円
3回セット 10,560円
あご 1回 4,400円
3回セット 10,560円

※価格は全て税込表示になります。