目の下のふくらみや、くまの原因である眼窩脂肪を下まぶたの裏側から除去する手術です。

経結膜下脱脂法とは

何故、目の下がふくらんでしまうのでしょうか?
年齢を重ねていくと、筋肉は徐々に衰えていきます。目の周りを支えている筋肉(眼輪筋)も当然衰えます。そうなると、眼窩脂肪が前に押し出されてしまい目の下のふくらみの原因となってしまうのです。

経結膜脱脂法
経結膜脱脂法

目の下の脂肪(眼窩脂肪)は、外側・中央・内側と3つの部屋に分かれています。脂肪のたるみの状態を確認しながら、3つの部屋からバランスよく脂肪を取り出し、たるんでいた部分が平らになるようにします。
経結膜下脱脂法は、下まぶたの裏側より眼窩脂肪を除去するため表の皮膚を傷つける事なく、自然な仕上がりでたるみ・くまの改善ができるとてもおすすめの手術です。

経結膜脱脂法
経結膜脱脂法

経結膜下脱脂法をお考えの方へ

老けて見える目元を解消したい

目元のたるみは非常に老けて見えやすいです。特に目元は顔の中でも注目のいく所です。 しかし、そんなお悩みを経結膜下脱脂法で解消できます。押し出された脂肪を除去することで、 張りのある目元になるので若見え効果抜群です。

手術後が色々と不安(傷・腫れ・違和感)

手術をする上での心配事は沢山あると思います。まず、切開する部分がまぶたの裏側なので表には一切傷がつきません。 術後の腫れも多少は予測されますが1週間程度で自然と落ち着いていきます。マスクやコンシーラーで術後を乗り切れるので男性にもおすすめです。

※たるみの程度によっては、たるみ除去手術をおすすめする場合もございます。

経結膜下脱脂法の特徴

カウンセリングが丁寧

目元の状態を確認しながら、事前カウンセリングを入念に行っていきます。

手術時間が短い

約40分で目の下のふくらみがすっきりします。

当日よりメイクが可能

施術後から、お化粧・洗顔が可能です。

ダウンタイムが短い

術後は、多少の腫れや皮下出血が予測されますが1週間程度で改善されます。

料金

経結膜下脱脂法 220,000円

※価格は全て税込表示になります。