皮膚の浅い部分にボトックスを注入することで、皮脂を抑制し毛穴を引き締めます。

スキンボトックスの適用

スキンボトックスとは

表情筋のボトックス注射は、筋肉の働きを抑制するため筋肉注射になりますが、スキンボトックスは、低濃度のボトックスを少量ずつ、皮膚の浅い部分の真皮層や筋膜に注入する治療になります。
広範囲に少量ずつ注入していきますので、毛穴の引き締め、肌のハリや小じわの改善、皮脂の抑制など様々な効果が期待できます。毛穴からの発汗も抑制できますので、皮脂が多くニキビが出やすい方のケアにもなります。

スキンボトックス

このような方におすすめ

  • 毛穴の開きを改善したい方
  • 小じわが気になる方
  • 化粧崩れやテカリが気になる方
  • 皮脂が多くニキビが出やすい方
  • お顔全体にハリが欲しい方

当院ではアラガン社製のボトックスビスタを使用しています。
ボトックスビスタは日本で唯一、厚生労働省から認可を受けている薬剤です。アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)からも認可を得ている為、製剤の品質、管理体制、流通経路、安全性などに関して信頼をおくことができます。

ボトックス

スキンボトックスの効果

皮脂抑制・ニキビ

ニキビの原因は、過剰な皮脂の分泌による毛穴の詰まり。毛穴が詰まるとアクネ菌が繁殖し炎症が引き起こされます。ボトックスで皮脂腺の働きを抑制(皮脂の分泌を抑える)することでニキビが改善されます。

毛穴の引き締め

皮脂腺の働きを抑制することで、皮脂産生能力が減少し皮脂分泌も低下するため、毛穴の開きの収縮が期待できます。それにより、メイク崩れやテカリの予防もできます。毛穴が引き締まることでお顔全体も引き締まります。

美肌

スキンボトックスは、真皮層に細かく注入します。真皮層はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など肌の弾力を生み出している層ですので、注射針の刺激で線維芽細胞が活性化され、コラーゲンなどの生成が促進されることで、美肌への効果も期待できます。

小じわ

表情じわにはボトックスですが、乾燥や加齢による目の周囲のちりめんじわにはスキンボトックスが効果的です。浅い部分に細かく注入しますので、筋肉の働きを温存したまま、皮膚表面を滑らかにしてくれます。

スキンボトックスの特徴

ダウンタイムなし

一般のボトックスより浅い層ですので、内出血のリスクは低いです。

仕上がりが自然

深部の筋肉機能は保たれていますので、見た目に違和感がありません。

痛みの軽減

オプションで麻酔クリーム、極細針に変更することでより痛みを軽減させることができます。

料金

スキンボトックス 33,000円
オプション 麻酔クリーム 5,500円
極細針34G 3,300円

※価格は全て税込表示になります。